乳酸菌LBF-403について

何故大切な人へのプレゼントにはComelu.の乳酸菌なのか


about_lbf403_1


21世紀に入り、健康への関心が強くなる中、私たちの腸内に共生する
善玉菌と悪玉菌のバランスがとても重要視されるようになりました。



腸内環境の改善に効果的な乳酸菌も、
善玉菌の代表として認知され、脚光を浴びています。

しかし、実は乳酸菌にはたくさんの種類があり、
その種類によって摂取した際の効果が全然異なります。

「乳酸菌」とひとえに呼んではいても、
現在確認されているだけでも200種類以上の菌が存在しています。

そして、腸まで届き、環境を改善することができる乳酸菌は多くありません。



「腸まで届く」と唄っている市販の乳酸菌が
どれくらい本当に届いているか、それは生きた状態で届いているのか、
ご存じない方がほとんどではないでしょうか。

一般に、乳酸菌は熱や酸に弱く、唾液や胃酸など
腸に運ばれる過程で死んでしまう弱い菌なのです。

だから腸まで届いたとしても、それは死んだ状態(死菌)
もしくはものすごく少ない割合だったりするのです。

そんな中“こだわり乳酸菌LBF-403”は、
「生きて腸まで届く」ということを、
自信をもって言い切ることができます。

それは、約274時間、一般の乳酸菌の約30倍(当社比)もの時間を使い、
熟練の職人が手間暇かけて強い乳酸菌だけを選別し、培養しているからです。

また、その製法は特許として登録されており(特許 第4867474号 ほか)
京都大学をはじめとする各種研究機関で、その成果が実証されています。
(弊社提携/顧問:松井三郎 名誉教授の詳細は[乳酸菌研究に関して]から)

このこだわりの製法があるから、
「酸に強い」「塩分に強い」「熱に強い」
本当に腸まで届く乳酸菌を産みだすことができるのです。

だから、“こだわり乳酸菌LBF-403”は
本当に大切な人にこそ送りたい、商品であると言えるのです。

管理にも最新の注意を払い、安心してお召し上がりいただけるよう
スタッフ一同、心を込めて“こだわり乳酸菌LBF-403”をお届けします。


※当社の乳酸菌研究に関してはこちらをご参照ください。